TOPページ突発性難聴の基礎知識>突発性難聴に似た病気

ムンプス難聴はムンプスのウイルスにより発症し極めて治りが悪く 、その多くが聴力を回復することなく片側が聾になると言うはれています。おたふく風邪を引き起こすウイルスで有名なムンプス難聴の診断や治療法について。

強く鼻をかんだり、いきんだりがきっかけとなる外リンパ瘻は、きっかけとなる出来事を記憶している人も多い考えられる病気です。内耳膜の破裂が認められれば手術適応もあります。ここでは外リンパ瘻の診断や治療法を紹介します。

メニエル病は耳鳴り・まめい・難聴を繰り返すことで知られています。内耳の水分過多によるものなのですが、どうして水脹れになるのか未だに外院特定が出来ていません。女性に多く メニエールやメニエル氏病や単にメニエルとか様々な名称で呼ばれています。

あまり聞き慣れない病名かもしれませんが、特発性両側性感音難聴で生じる難聴は、大変治りにくく根本的な治療法が存在しないため注意を要します。ここでは特発性両側性感音難聴の診断や治療について解説します。